にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
●リンク
□ 楽天市場



● 携帯用CODE
qrcode
● その他

11
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
| 1 / 177 pages | >>
tape

医師とテレビの健康番組

最近はテレビ番組で、健康管理のことや治療についての放送が多くなり、たぶん、毎日、どこかの局で放送していると思います。タイトルのような分類をした場合、テレビ番組で言ってることの方が先進というか新しい医術というか手術、治療の方法だと思っています。ということは病院というか町の医師は、先端の医術、検査や治療法の先進医術を知っているのかということが気になるんです。少なくとも、医師免許は持っているんだから医師免許をもらった時はそれなりの能力というか知識はあったんだと思いますが、現在の医学、最新の医学を知っているのかということは患者は気になるところです。
何故かというと医師免許をもらった後、勉強しない人は先進医学は知らないことになるんです。もっと厳しい見方をすれば、医師免許を取るテストで満点の人は居ないんだと思いますし、仮に合格点を80点だとして、80点すれすれで合格した人は、その後、勉強しなければ80点の能力というか知識しかないんです。病院の診察室では医師が100%の主導権をもって会話をしてますが、立場の低い患者でも、上記の能力、先進医学のことくらいのことは考えますからテレビ番組のことを言ってみるんですが、そんな時、ほとんどの医師はテレビ番組のことをバカにするんです。
そんな時、勉強もしないで否定かよって思っています。が、あの部屋の中では、医師が主導権をもっているので黙って帰ってきますが医師は患者の頭の中までは判らないんでしょうから、笑われてるかもしれないと思って勉強して欲しいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 01:51comments(0) | - |
tape

納豆に砂糖をかける

納豆には醤油が付いて売っているのがあります。そのことから考えると納豆には醤油をかけて食べるというのが一般的な食べ方のように思ってました。先日、テレビを見てたら納豆に砂糖をかけて食べてる人というか地域があるんです。日本中に、その地域は分布しているんです。北海道、東北地方は、ほとんどの地域で砂糖をかけて食べているようです。筆者は早速、試してみました。
筆者は元々が甘党ですから躊躇いなく試すことが出来ました。人間の数が数えきれないほどいるように味の好みも数えきれないほどあるんです。筆者は、今回、砂糖かけ納豆に挑戦してみましたが、甘いものだけでも、水飴とか蜂蜜、フルーツ缶詰めのシロップなんかも試してみる価値はあると思っています。ヨーグルトなども面白いかもしれません。考えて試す他に偶然何かが混じって試すこともあると思います。今までは、納豆の食べ方について書きましたが、肉や魚の食べ方だって焼く煮る、茹でる、蒸す以外のこと、味付けのことも納豆の時よりも、まだ、多くあるかもしれません。
物の食べ方、味付けの仕方について書きましたが建築のこと、着物の作り方など、偶然を含めて、あらゆるものの作り方、利用の仕方について従来の枠を無視して手当たり次第に試すことへの面白さを感じています。先ほどの、砂糖かけ納豆の試し食いの感想ですが、醤油かけと比較することは難しいですが、砂糖かけもいいと思います。最近は遣りませんか若い頃は砂糖かけご飯を食べることがあったから、違和感なく試すことが出来ました。感想としては皆さんにも、お薦めします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:11comments(0) | - |
tape
2018.11.17 Saturday

欲は身を滅ぼす

暴れん坊将軍という時代劇が毎朝、テレビで映ってます。ドラマですから真実のほどは判りませんが、どの劇も悪者が悪徳商人と組んで私欲をかいて最後は暴れん坊将軍の徳川吉宗に成敗されるんですが、あれは、現在でも同じだと思います。他の投稿でも書きましたが、車メーカーや製鉄会社、耐震装置等のデータ偽造が続出、でも、昔と違うのは責任者が自ら責任をとらないんです。最後は世間の声に負けて辞めるんだから切腹の仕方を教えてやりたいと思います。
自分の欲で悪事に走った人は今も昔も同じで辞めさせられています。暴れん坊将軍の中では成敗されるんですが、今は成敗ということはありませんが、世論によって辞めさせられています。データの改竄は悪質というより、面倒だということと、楽がしたいということですが、安全性ということの対象者はお客なんですから怖いことです。
今の人たちは落とした信用が元に戻ると思っているんでしょうか。落とした信用は元には戻らないと思いますし、もし、元のように信用が戻るとしても、最低でも30年〜50年は掛かると思いますから、その間は商売の内容も、元には戻らないと思いますから、少しぐらい楽をしても、金銭的に得をしても、トータルではマイナスの結果になると思います。
暴れん坊将軍の中では最後に成敗されますし、現在の不正は命を取られることはありませんが、社会的には信用が落ちますから、考えようでは死んだようなものですから、欲をかく時は、悪徳なものでないかよく考えてもらいたいと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 06:10comments(0) | - |
tape
2018.11.13 Tuesday

安全意識の低下はいつまで続く

テレビのニュースで、イギリスから日本への日本航空の操縦士が出発前にイギリスの警察に逮捕されたというんです。この内容については最近の日本国内では珍しいことではありませんからイギリス警察に逮捕されたことより、日本航空の会社が見つけられなかったことを重要視しています。日本航空の会社に乗務員の健康、飲酒をチェックするシステムはあるんだそうですが、見つけられなかったこと、ここが問題なんです。チェックする制度があるのに、見つけられないって、どんなことか判りますか。
ふつうの大人ならば、直ぐ判ると思います。チェックされる人が、見つからないように細工をしたために見つからないということは別として、見つけられないのはチェックをしてないということと、チェックする門というかゲートを通り抜ければチェックしたことにしているんだと思います。最近、日本中で問題になっている車の性能検査や金属の強度、耐震具の不正や虚偽の記録、報告と同じだと思います。日本には、武士は食わねど高楊枝というように品を落とさないための言葉もありますし、疑われただけで腹を切るという時代があったのに、暮らしが豊かになるにしたがって心が腐ってきているように思います。
これは、幾つかの事件を発生こした企業だけの問題ではないと思うんです。国民全体が、そういうことを許す感覚になっているんだと思います。だから、政治が乱れていても、政権を替えることもしないでいるんです。だから、国家として、振り込め詐欺や企業の不正を糺すための法律を作ることさえ気付かないんです。上記の犯罪の首謀者は死刑でもいいと思います。人間として自浄能力がなくなっているのを直すには罰則を強化するしか方法はないと思います。無くならないんだったら死刑にするしかありません。もちろん、死刑になることが判っていても、犯罪がゼロになるとは思いませんが厳罰、極刑にすることで発生件数は減ると思います。このままでは日本は恥ずかしい国になってしまいます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:28comments(0) | - |
tape
2018.11.11 Sunday

気高く賢そう

高円宮絢子さまが先月29日に結婚されました。彼女は婚約された頃から時々テレビで見掛けるようになったというより筆者としては目に止めるように なりました。初めてテレビで拝見した時、彼女は皇室のお嬢さんという品の良さを感じさせる、女性なのに、どっしりという表現をしたくなる落ち着いたお姿、テレビに映るのを楽しみにしてました。こんな時の言葉が意味合いとしては、ちょっと違うかもしれませんが高嶺の花って言うんだと思っています。今までも何処かのイベントに行かれた時のお姿は映ることはありましたが、本当に『どっしり』という言いたい雰囲気を感じていました。この度、ご結婚というお目出度い儀式や、その前後のお姿をテレビの中で拝見し、気さくなところもあり、追っかけの人たちを喜ばせていました。渋滞で信号待ちの車中からの笑顔はカメラマンや見送りの人たちへのサービスも優しさの現れだと思います。
これからは皇室の籍を離れて民間人になるんですが、皇室、公人としての活動はされなくなるんですが、素晴らしいお姿を拝見出来なくなることに淋しさを感じています。守谷絢子さんになられましたが、素晴らしい主婦になって欲しいと思います。もう護衛が付くこともないんでしょうから、民間の生活の気楽な家庭、生活をして素晴らしい人性にして欲しいと思います。いつの日か街角でのお姿にお会い出来ることを楽しみにしています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:27comments(0) | - |
tape
2018.11.09 Friday

スポーツって何 ?

アナウンサーがスポーツ番組の中で霧中になっている光景を見て思うんです。そんなに、重要なのって思いながら、この書き込みをします。これを読んでくれる皆さんから冷めた奴って思われることを予想しながら書きますが、筆者は皆さんに思われるほど冷めているのではなく、冷静なだけです。スポーツ番組のアナウンサーは真剣に仕事をしているんだと思いますが、単純に見ているとバカらしいほど霧中になっているんです。高が野球の選手のことなのに霧中にならなくてもと思うんです。
野球の選手だけがスポーツマンではないし、もっと大きくみれば、野球の選手も職業の1つ、仕事の1つではないかと思うから例えば、大谷がホームランを連続打ったとしても、勝ち投手になろうが、そんなに騒ぐことはないし、次回を期待して霧中になることはないと思うんです。世の中には多くの仕事、職業がありますし、その中には大谷選手の野球選手としての価値というか能力と同じくらいに素晴らしい人が多くいると思いますから野球の選手だけが素晴らしいんではないから、ホームランを打ったぐらいのことで大騒ぎするなと言いたいんです。
このように、考えているとアナウンサーが仕事とはいえ、大きな声で次を期待してますなんて言ってるのを見てると高が野球の選手がホームランを打ったぐらいで騒ぐんじゃないと思ってしまうんです。テレビ局が野球やサッカーの試合を放送してることで国民の多くがスポーツ番組を観るようになっているから、大騒ぎするようになったんです。渋谷のハロウィンの騒ぎと同じで烏合の衆に入らないと仲間になれないのかと推測しています。オリンピックも、その要因かと思うと、その費用は生活困窮者に分配してやってもいいと思います。
















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:22comments(0) | - |
tape
2018.11.07 Wednesday

意識改革が必要 ー 3

政権党が大勝するから、政治家が国民のための政治をしないで自分のための政治をするようになるんです。森友、加計学園事件が、いい例です。あの事件、発覚しなかったら、国有地が5分の1の額で払い下げられていたんです。その、張本人が総理大臣夫婦なんだと国民の多くは思っているのに議員の数で逃げ切っているんです。総理大臣を辞めさせるには選挙権を持ってる国民が意識革命をして政権を替えるしかないんです。日本人は自民党が長く政権を取っていることを安定政治だという自民党の言葉に騙されているんです。
次は野党かという考えがないから医療制度の改革や不公平税制を直せないんだと思います。もちろん、自民党にも、立派な人はいますが、愚連隊がのさばっているから悪者を辞めさせるには選挙で負けさせるか、野党と交代させるかなんです。連立政権と言っても今の公明党は意味のない連立を組んでいるだけで、自民党の1会派、派閥でしかないんです。公明党は与党でいたいだけの、寄生虫のような存在なんだと思います。それに取っ手変わろうとしている維新の会のような党もありますから、ますます、自民党というより阿倍がのさばっているんです。
総裁の任期を2期6年から9年にしたことを見ても、まともな政党ではないと思います。政治家が自浄能力がないんだから国民が政治を替えるために選挙で投票する意識を替えるしかないんです。阿倍を辞めさせ、村山政権のような政治をさせるのもいいと思います。誰かの噂で投票してるようでは良い日本にはなりません。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:29comments(0) | - |
tape
2018.11.05 Monday

意識改革が必要 ー 2

政治家として、慣れているのと、能力があるのとは違うんです。馴れてない人、それをダメだというのは政治家を付け上がらせる原因です。始めから上手く出来る人は居ません。1〜2年も経てば誰でも馴れるんです。だから、国民の誰もが遣らせれば、総理大臣でも議員でも遣れるんです。その考え方と並行して考えると野党も与党の仕事が出来るんです。先の民主党政権が上手く出来なかったのは、能力がなくてダメだったのではなく、チームワークがダメだったんだと思います。
今、ウソつき総理大臣が政治を私物化しているのが判っているのに、政権を替えられないのは、国民の意識が、変わってないからだと思います。野党がダメだから、与党に投票、大勝させ、野党を弱体化しておいて、野党がウソつきを糺せないと言ってる人、多数与党と対等に戦わせたかったら野党議員の数を与党と同じくらいにしなければダメなんです。与党は安定政権なんて言って国民に向かって騙し文句を言ってますが、国民の選挙で成り立っている政権ならば、どの政党が与党になっても安定政権と言えるんです。
そういう意味では与野党が毎回、交代してしても、不安定とは言いません。アメリカがいい例ですし、確か、大頭領は2期8年までだと思います。与野党が毎回、交代している方がよい政治になると思います。いつも、同じ人、政党を書いていては政治家は国民のことを考えないで自分のための政治をするようになるんです。→
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 01:25comments(0) | - |
tape
2018.11.03 Saturday

意識改革が必要

先日の笑点という番組で、問答のコーナーで、『暇ですねー』に対し『石破を応援したから暇になり』と言ってました。そうです、総裁選挙で負けた方の石破氏を応援したから組閣の時に指名されなかったことを言ってるんだと、直ぐ判る川柳風に答えた文です。日本人の多くが良く言う政治のことで言う言葉、1つは『野党がだらしないから』と『他に総理大臣になる人がいない』、国民の多くが、こんなことを言うというか、こんな考え方をしているから、ウソを言っても国会で通り、総裁選挙で勝って総理大臣になってしまうんです。
今の総理大臣が、どんなに頭がいいか、どんなに外交が上手か知りませんが、国会で見え見えのウソを言っても総理大臣に再選されるのは、本人も党員も国民をバカにしているからだと思います。あの党の人たちは末端まで正常な判断が出来ないというか、そうでなければ国民をバカにしているからだと思います。その原因を作っているのはバカにされてる国民が悪いんです。逆に言えば、国民は自分たちをバカにしている議員を選んでいるからだと思います。
総理大臣も議員も、それほどの能力がなくても遣れるんです。それに、世襲なんてとんでもない誤解を国民はしているんです。誰でも議員や総理大臣になれないけれど遣らせれば出来るんです。それは、話が上手、交渉が上手ということくらいのことだと思います。A議員の代わりに皆さんが議員になった時、比較すればA議員の方が能力があるように見えるのは慣れてるということだけです。→

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:32comments(0) | - |
tape
2018.11.01 Thursday

人間て素晴らしい生きもの

真夜中だというのに冷たい麦茶を飲んで、あまりの、美味さに歳をとって冷えたものは体には良くないと思いつつ幸せを感じています。宇宙は広いから、何処かに地球のような星があり、人間と同じような生物がいるのか判りませんが、この広い宇宙で人間ほど素晴らしい生きものがいるのかと思うと幸せな生きもの、動物だと思っています。数えきれないほどの星があっても水の存在すらない星が多いというのに、水どころか、贅沢に麦茶を飲んでいるんだから、素晴らしい星、素晴らしい生きもの、人間だと思っています。
日本には動物を可愛がる法律がある反面、動物は人間の食糧のために養殖、飼育の末には食べられています。魚を始め魚介類は踊り食いとか、活きたまま食べたり、活きたまま焼いて食べています。現代版、生類哀れみの令はあるんですが猫や鳥を矢で射って傷付けてる人がいるから動物保護法が出来たんだと思います。筆者も、だいぶ前ですが千葉に行った時、エビの踊り食いという料理を出され、とうとう食べられなかったのを思い出しています。
活きてるエビの殻を剥いて、まだピクピク動いているのを食べろって言うんですが食べられなかったです。魚屋で新鮮だというエビや魚とは違うんです。千葉の地元の人は食べてましたが、羨ましいとも思わなかったです。人間も犬や猫、ゴキブリ、ライオンなど、人間を含め動物、魚も進化を逆に辿れば何処かで重なるところがあるんだと思いますが平成の今では動物は人間に管理され、豚や牛や馬などは人間の食用に飼育されているんですから、変な巡り合わせです。
そして、人間も全ての生物は、これからも進化するんでしょうが飼育されながら進化するのは今までの進化とは違うと思います。人間に飼われて世代交代していても進化はあるんでしょうが、それは進化というより品種改良をされながらの進化です。品種改良の範囲では進化というより、現状維持の繰り返しで進化と退化の繰り返しをしているのがブランド牛なのかもと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:51comments(0) | - |