にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
●リンク
□ 楽天市場



● 携帯用CODE
qrcode
● その他

02
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
| 1 / 200 pages | >>
tape

大臣も死亡が確認されたと言う

今回の肺炎の流行で、日本で初めて死亡したというニュース、80歳代の女性が亡くなったとのこと。内容については中国に行ってないのにタクシー運転手の子供から移ったんだと思います。このニュースの中で、入院先の病院で亡くなったんですが、亡くなったとか、死亡したと言えば、この書き込みはしないんですが、最近の日本人は言葉使いが、おかしいと思います。なんで、死亡しましたって言わずに、死亡が確認されたって言うんでしょうか。
ニュースで死亡をしたことを言わずに、確認したことを言ってるんです。それも、国家の厚労大臣までが、あんな言い方をしているんだから呆れてるんです。死亡したことを確認したのかって訊かれた場合は、確認したと答えればいいんです。何度も、この書き込みをしてますが、死亡したと言えば、死亡を確認したのは当たり前です。死亡したことを確認しないで、死亡したと言うことはないんだと思います。
亡くなったことを確認しました、なんて言うんでしょうか。死亡しましたと言うことは失礼になるんでしょうか。
くどいようですが、死亡したことを視聴者に伝えればいいんだと思いますが、死亡を確認したことを言いたいのかって確認したくなります。筆者の推測では、死亡が確認されたって言う方が、上品に感じると思っているんではないかと推測しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 02:08comments(0) | - |
tape

土砂崩れで女子高生が死亡

先日、神奈川県で土砂崩れがあり、下の歩道を通行中の女子高生が土砂に巻き込まれて死亡したというニュースがありました。可哀相という以外言葉がありません。ニュースで見ただけでの感じですが、車等が置いてなくてホッとしてます。もし、土砂崩れが、もう少し大規模だったら、高層マンションが倒れたかもと思っています。土砂崩れの幅は10m程度、奥行は5mぐらいのように見えましたが、下の石垣の部分が崩れてたら高層ビルも倒壊したかもしれません。
昭和40年代の高度経済成長時期は国民の多くが住居購入が盛んだったことで業者は山を崩し、斜面を埋め立て平らにした土地に建物を作って販売してましたから、全国にも土砂崩れの危険ヶ所があるといいますから、今後も、同様な事故があるかもしれません。その度に犠牲者が出るのかと思うと、たまらないです。自然災害ならともかく、土砂崩れでも今回のような事故は人災です。今回の土砂崩れの原因の元が、整地した工事会社の、手抜き工事でないことを願っていますが、もしかすると、工事原価削減が目的で法面の補強をしてなかったとしたら大変なことです。
全国に同様な危険場所が多数あるようですが、只の土砂崩れもあると思いますし、今回のように2次災害の予想される場所は早急に改修することを望みます。亡くなった女子高生は、もちろん、家族の悲しみを思うと、業者は将来の災害を予測して、少なくとも、手抜き工事はしないで欲しいと思います。とかく、人の商売が儲かっていると思って、真似をして商売を始めた業者が経営に行き詰まると手抜き工事をするんです。鉄筋をごまかしたり、耐震装置で品質を落としたり、過去にも、沢山、手抜きがニュースになりましたが、全国に多数ある危険ヶ所の多くは、手抜き工事の類いの疑いをもって調査した方がいいと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:45comments(0) | - |
tape
2020.02.20 Thursday

マスコミが悪い

沢尻エリカに執行猶予付の判決が出ました。国民全体としても最近は覚醒剤絡みの事件が多くなっていると思います。一般国民は別として芸能人やスポーツ選手等の容疑者の場合、逮捕された時や判決が出たというニュースはいいと思いますが、インタビューをしたり、それを放送するから、犯罪が減らないんです。一般人は、なるべく多く、芸能人、スポーツ選手等は、ニュースだけで後は無視すればいいんです。
芸能人等は芸能界に復帰させないようにすれば犯罪は減ると思います。インタビューをしたり、特別番組など放送するから、売れない芸能人等は売名のために犯罪を犯す人も居ると思います。このことを逆の表現で書けば、マスコミがニュース以外の番組で、特別放送をするから、芸能人等は逮捕されて裁判が終るまで休業しただけで、ほとんどが、1〜2年の懲役に執行猶予付の刑、直ぐ復帰すれば、また、マスコミが取材、放送するから、まるで英雄のような放送、あれでは、犯罪は無くならないと思います。
マスコミが無視して取材、インタビューなどをしなければいいんですが、マスコミは、その取材、放送を特ダネと思っているんでしょうから、犯罪者は、再犯するんです。あの田代マサシなんか、芸能界復帰はないと思いますが、取材したり、インタビューしてるんですから、マスコミが悪いんです。特に麻薬は、再犯することが多いと云われてるんですから、売名になるような放送は慎むべきだと思います。犯罪者の放送を特ダネ扱いするのはテレビ局が悪いんです。国民の多くは、マスコミが悪いと思っていると思います。どんなに、歌や芸が上手くても、そんな犯罪者の芸を見たがらない国民も利口になりましょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 04:13comments(0) | - |
tape
2020.02.18 Tuesday

宗教は神仏教えではなく、その集団の人数

アメリカの大統領選挙戦を見ていると有権者の考えと宗教集団の動きは宗教の教え、経典、教典は関係ないように思いました。一言で云ったら自分が入っている宗教集団に入っている人の数が大事なんだと思いました。元々、神仏は無ということが判っているんだと思います。だから、檀家、教徒の数が多い方がいいんだと思います。だから、アメリカでも宗教集団、団体は選挙に影響しているんです。
日本の宗教団体もそうですが、入信してる人は、その組織の役員の言うことを利くんです。日本の宗教団体を見てれば、それが良く判ります。選挙のことが判らないような人が夢中になって選挙運動をしているでしょう。日本の宗教団体の場合は設立の主目的が選挙に使うためだったのではないかと筆者は思っています。集団心理を利用しているんです。だから、烏合の衆なんだと思います。例えば、自分の伜が選挙に立候補していて、周りの人に世話になっているのに、ある宗教団体に入っている母親は、その宗教団体の会員が同じ選挙に候補したら、その会員の選挙運動をするというバカ丸出しの人がいるんです。
これを、見る限り、日本の宗教団体は選挙のために出来たというより、作られた宗教団体だと思いますし、アメリカや他の国も宗教団体は全部、選挙に利用されているんだと思います。同志だから筆者が入信していても同じように選挙運動に参加してたかもしれないと思うと、ゾッとします。だから、信者になれば、宗教の教えなどより、同志が大事になるんだと思います。あの宗教団体の選挙運動をみてると、会員は全員騙されている詐偽の集団なんだと思います。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 03:33comments(0) | - |
tape
2020.02.16 Sunday

単なる数字合わせは税金のムダ

ニュースで障害者の雇用率が法定基準値を下回ってるということを言ってました。県のある部門で、あと何人障害者を雇わないと法定基準値に足らないというんですが仮に、その数字が100人だとすると、法定基準値2.5% だとすると100人雇えばいいと思うかもしれませんが、現時点、仕事は出来ているんですから、単純に100人採用したのでは100人余ってしまいます。
これでは、単なる数字合わせですから、現在の職員のうち健常者が辞めた時、補充する採用者を障害者が基準値になるまでは障害者を採用するようにしないと法律で定める基準値にならないと思いますから、今の職員数が減らないのに障害者を100人採用することの無いようにして欲しいと思いながらニュースを聴いてました。ニュースを放送している放送局は、上記のように考えた上での不足の数値を言ってるんだと思いますが、役人は、税金のムダ使いをしますから心配で書き込んでいます。
ある市では、ある期間の採用者が少なかったというので、その年度に採用した人と同じ歳の人を採用するとか言ってましたが、あれも変な理由だと思います。全体の職員数が足らないんなら新卒者を採用すればいいと思います。例えば、45歳の人が対象だとしても、その年代の人、全員を採用する訳ではないんです。単なるバランスのためだったら、そんなことをすることはないと思います。市長か、総務部長の縁故者を採用するための裏のテクニックだと思っています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 01:39comments(0) | - |
tape
2020.02.14 Friday

消費者をバカにしてる商い方

14万円くらいで買ったノートパソコンが1年弱でトラブって(ハードディスクがダメ)、保証期間内だったので無料で直してもらいましたが、あれから、1年経って、また、故障、今度は、ボタンを押してもスイッチが入らないので購入した電器店に持って行ったら、これは、メーカーで直さないとダメだと言う。そこで、タイトルの書き込みをすることにしたんです。それは、修理費が客をバカにしてる金額だからです。
買った時の値段が14万円だというのにスイッチを交換(筆者の修理推測) するだけで5〜6万円もするというんです。購入金額の約40%、パソコンを分解すれば判ると思いますが、パソコンの機能の中でスイッチは5%にもならないと思います。仮に5%とすれば7千円です。なのに、ちょっと、10倍近い金額ですから、客をバカにしてるというんです。客をバカにしてるというのは、修理に出すのが製造メーカーでない他のメーカーだとしても、上記の例の金額と比較して、せいぜい、1万円だと思います。
それと、1〜2年でスイッチが壊れるなんて欠陥商品だと思います(今まで、パソコンを10台くらい使ってますが、今回のようなパソコンは1台も無かった)。適正価格で商売をするのが本当の商売人だと思います。不良品を売って、壊れたら、修理費で経営を成り立たせようと思っているのかと思っています。
でも、半分は当たっているかもしれません。それと、人をバカにした商法が印刷機メーカーです。印刷機を安くして、買ったら、インク代で商売にしているんです,1個1100円(消費税込み)程度のインク、10gもインクは入ってないんですから汚い商売をしているんです。これらは、消費者が利口にならないとダメです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:07comments(0) | - |
tape
2020.02.12 Wednesday

犯罪者の心理は ?

犯罪を犯すと逮捕、刑に服します。でも、犯罪を犯した人が100%逮捕され、刑に服してはいません。こういうことを迷宮入りと言うんだと思います。でも、刑を受けない犯罪者の数は、そう多くはないと思います。それは、目撃者が居ることと、現場には犯罪に関係する痕跡が残るといいますから、警察が見落とさない限り逮捕されるんだと思います。
ここまで書いたことは単なる形を記すためではありません。犯罪を犯すと必ずと云ってもいいほど捕まるということが犯罪を防ぐ、言い方を変えれば抑止力になっているからだと思います。そこで考えるのは、犯罪者の心理です。犯罪者は逮捕されないと思って犯罪を犯すんでしょうか。完全犯罪という証拠を残さない犯罪を犯したとしても、防犯カメラや目撃者までも、無くすることは出来ません。人間の多くの人が犯罪を犯さないのは、罪を犯すと逮捕されるから犯罪に手を染めないんだと思います。
迷宮入りになるのが判っていれば、もっと、犯罪は多いと思います。このことを逆に考えると犯罪を犯す人は、自分は逮捕されないと思ってるからなんでしょうから、世の中から犯罪を無くするためには、迷宮入りをゼロにすることと、刑罰を重くすることだと思いますが刑罰を重くしてもゼロにはならないと思います。それは、意地で、実行する人がいるからです。例えば、スピード違反も、全部を死刑にするという法律にしたら、スピード違反はゼロになるかというと、たぶん、スピード違反と云えどもゼロにはならないと思います。それは、うっかりして速度を出してしまうことがあるからです。
それと、殺人などは、意地で人を殺す人も居ると思うからです。死を覚悟した人は怖いことはないんだと思いますが、それにも勝る犯罪の抑止力になるのは親子の情、慈しみの心が働いた場合は、意地による殺意も消えると思います。こんな意地を張らないで過ごせる世の中になって欲しいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:19comments(0) | - |
tape
2020.02.11 Tuesday

車椅子使用者のタクシーの利用について

車椅子の人のタクシー利用について、法で乗車拒否をさせないようになっているというニュースがありました。健常者の筆者はマイカーに乗ってますからタクシーに乗ることがないから乗車拒否の経験がないんですが、法で乗車拒否を禁じているというのは、役人の乱暴な決め方だと疑問を感じています。表面的には、いいことだと思いますがタクシーの運転手の賃金のこと等を考えると勝手な制度を役人が作ったなと思います。
車椅子の人を面倒みるのに、なぜ、タクシーの運転手の負担にするんでしょうか。手間を掛けた時間と料金の割り引きを法で決めるのはいいと思いますが、それを運転手の負担にするというのは、酷い制度だと思います。法で決めるんだったら国で負担するようにするのは当たり前だと思います。最低でも、タクシー運転手の負担でなく経営者の負担にするべきだと思いますが、それでも、おかしいと思います。
筆者がタクシー運転手でも、乗車拒否をすると思います。もちろん、現行法の主旨は解りますし、身障者を乗せて遣りたくても、自分が米を買う金を稼ぐ方を優先してしまうと思います。法を作るんだったら、身障者、車イス使用者にタクシー利用に使える補助券のようなものを支給することを提案します。ということで、国民全体でなくタクシー運転手苛めの制度は止めて欲しいと思いますから、反対をしているんです。この法のことは、上記の程度のことしか解りませんが、役人も、法を作る時は片手落ちにならない法を作るために検討、勉強をして欲しいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 05:34comments(0) | - |
tape
2020.02.08 Saturday

一任という決め方

世の中は機能してない議会でもっていると言ってもいいと思います。機能してないというと言葉が乱暴かもしれませんが、国会を始め地方の議会、そして、民間の会社の役員会、労働組合、青年団、何かのサークルを含め、議題となる審議事項を作る執行部とでも言いましょうか、提案する部門があるような会議というものは、執行部のためになる審議結果が出るように作られていると思います。だから、ほとんどの議会、会議は提案どおり無修正の審議結果が出ることになっているんだと思います。
そういう議会の形と首長の状況を与党の政治ということですから、そのような議会の議員のことを筆者は『異議なし議員』といっています。そして、ほとんどが、そういう議会なんだと思います。だから、そのような会議は無くてもいいんだと思います。公的の議会は異議なし議員の会議、私的というか民間の会議では、審議が行き詰まると、その中の長老や最上位職の人等に一任という決め方をすることがあります。
出席者全員で審議しても決まらなかったのに、1人の人に、お任せするという決め方です。上記の異議なし議員の議会と変わらないと思いませんか。これは、始めから仕組まれて、ある人に一任という形を採ろうと計画し、行き詰まったところで集まった人の中の上から2〜3番目の人に発言させ、最上位の人に一任という、誰にも文句が言えないような形にして、他の1人が、それに賛成すれば誰も反対出来ないから、発言した人が『○○さんに一任ということでいいですか』と言えば、ほとんどの人が『はい』って言って、それで決定です。
これでも、会議を開いて皆で決めたことになるんです。恐ろしいことです。でも、会社の中の会議なんて、ほとんどが、この『一任』という形の会議で決められているんです。今回、例にした2つの会議での決め方が民主的な政治であり、民主的な運営なんです。役所は『勝手に遣ってない、議会で審議してもらってる』と思っているんです。全国の町村議会などは異論や修正案すらない形だけの議会なんだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:53comments(0) | - |
tape
2020.02.06 Thursday

署名捺印

自治会役員をしていると警察で道路使用許可をもらう書類に添付する自治会長の承認書に印鑑を捺してくれと書類を持ってくるんですが、自治会名はいいとして、自治会長個人の氏名まで印刷してある書類を持って来て、三文判を捺せという業者があるんです。せめて、印鑑が自治会長の公印を捺す場合ならばいいんですが三文判を捺すような時に個人名まで印刷してくるのは、遣り過ぎだよって言って印刷された、名前の下にボールペンで名前を書いて三文判を捺してやりました。
このような場合、個人の氏名を書き込むのは私に対して失礼ですよと言って書類を渡してやりました。承諾書には署名、捺印するところは空欄で頼む方がいいと思いますよ。と、うるさい人間を演じてしまいました。また、先日は地元の土建会社が道路の舗装の傷んだところを図面付の書類にして、持って来て、筆者に印鑑を捺せというんです。この書類で何をするんだと聞いたら、役所に持って行くというんです。
筆者は、その書類には署名捺印はしませんでした。そして、これを自治会として作ったものならいいけれど、業者の、貴方が作った書類なのに、私が印鑑を捺して役所に貴方が提出したら、能無し自治会が業者に利用されたと役所内の笑い者になってしまうと言って断ったことがあります。筆者は望みませんが、せめて、書類を自治会が作ったことにして、私に役所に出してくれというぐらいの形作りの書類にすべきだと思いました。と言いながら、それでも、そんな小間使いの役は断ります。世の中には、自分が得をするために他人のことを考えない人がいるんですから気を付けましょう。このやり方、談合の元なんですから気を付けましょう。元営業マンが言うんですから間違いないと思います。















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 06:47comments(0) | - |