にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
●リンク
□ 楽天市場



● 携帯用CODE
qrcode
● その他

07
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
| 1 / 171 pages | >>
tape

宗教と神仏 ー 2

全ての宗教が、長年の関連従事者が神仏として扱ってきたことが定着したから現代人は世界中で神仏として信じるようになったんだと思います。神仏を信じるようになったのは人間の心の弱さが、そうさせたんだと思います。徳川の2代将軍は、『あなたも死んだら神になりますか』って質問された時、私は神にはならないと答えたということを聞いたことがありますが、神仏とは、そういうことで人間社会に広まり定着してきたんだと思います。
だから、絵踏みで試されて、結果、捕らえられるようなことに本気で踏むなんて詐偽のような導きをされてたんだと思いますから、現代の一般の日本人の信仰の仕方、困った時の神頼みが最高の信仰の仕方だと思います。ここまで書き込みをした時点で投稿しようと思いましたが、先日、オーム真理教の麻原教祖外6人が死刑になりましたので関連したことを書きますが、あの麻原教祖も逮捕されないで教団が続いていれば、イエスキリストや御釈迦様と同じようになっていたんです。
現に、オーム真理教は強制的に解体されましたが、元オーム真理教の信者は後継宗教団体の信者となり、その崇拝の対象はオーム真理教の教祖、麻原教祖なんだと思います。あのようなニセ宗教でも信者は教祖を神として扱っているんです。前段に書いた世界中に広まっている3大宗教も同じなんです。そして、世界中に枝分かれした宗教が数え切れないほどあります。→





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:36comments(0) | - |
tape

宗教と神仏

テレビで長崎、天草の隠れキリシタンのことを放送してました。このことと筆者の宗教、神仏についての考え方を前提に感ずることを書いてみます。歴史の授業で習ったというか覚えた『踏み絵』、今では、あの行為のことを『絵踏み』というんだと聞きました。『踏み絵』は、あの確認の時に踏まれる絵のことを言うんだとか、確かに言葉の意味、表現されたことは、踏まれる絵のことだと思います。それはそれとして、本当に信者は絵を踏まなかったんでしょうが、もし、現代、行っても信者は踏まないんでしょうか。
筆者はキリシタンではありませんが、キリシタンだとしても絵を踏むと思います。なぜ、当時のキリスト教の指導者、宣教師は踏んでチェックを逃れるようにさせなかったのかと思います。そんなことで、人間の考え方を糺すというのは卑劣な遣り方ですが、あの時点の役人は仕方ないとしても、キリスト教徒側が何故、そんなことに、命を掛けたんでしょうか。
あの『絵踏み』に対してのキリスト教の指導というか宣教師は心の中に優しさの欠片もないと思います。所詮、神仏など考え方としてあるだけで実際には、架空の存在なんです。キリスト教でも、仏教でも、崇め奉っているのは神仏ではなく人間です。人間を神として対応していることでは、イエスキリストやお釈迦様は徳川家康と同じです。上記の3者は人間ですから神や仏ではありません。神君家康と言ってたというんですから変な話ですが始めは変に思っても時代が変わると神として扱われるようになるんです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:12comments(0) | - |
tape
2018.07.15 Sunday

参議院の議員定数が増える

参議院の議員定数を6人増やす法律が強行採決されそうな気がします。日本国内の国民の、ほとんどが国会、地方議会を含め議員定数を減らす方向の考えでいると思います。なのに、何故、増やしたいんでしょうか。あれは、裁判所対策以外の何ものでもないと思います。裁判所対策とは選ぶ人、有権者の権利を平等にするということですが、そのために金がかかることになるんです。議員定数や選挙区の区割りの検討、決め方は議員に遣らせたのではダメなんです。
手間をかける検討や定数を減らすことを議員は嫌うからです。最大の理由は次の選挙で自分が議員になれないことは全部ダメなんだから、議員には選挙制度を検討したり決める能力はないんです。 人口の増減は日に日に動いているんだから選挙区選挙の制度は平等の時はないんです。裁判では2倍未満はいいと言ってますが、あの判決はおかしいと思います。1対1というのは難しいと思いますが、それでも130%までだと思います。199%ならば良いというのが現在の裁判で認めていますが、この倍率はおかしい数字だと思います。
どんな時でも、選挙区に不公平をなくすには全国区の個人選びと比例区にしておけばいいんです。全てを全国区にしないのは自民党が不利というより、野党に有利になるから選挙区選挙を残しているんだと思います。選挙区選挙は死に票が多くなるんです。日本の国会なんですから地元、地元と騒ぐのはおかしいんです。北海道出身の議員は九州のことは考えなくてもいいということでは困ります。地元という考え方は自分勝手の現れであり、候補者の騙し文句だと思います。
それと、今回の議員定数を増やす法律は野党だけでなく、連立与党の公明党も反対してるんですが、公明党は又、自民党に騙されるんだと思います。今の自民党は多数議席だから、何でも遣れると思っているんだから野党や国民の方を見てない政治になるんです。だから、都合が悪いことはウソで固めているんです。国民は、いい政治をさせるために1強与党にしてはダメなんです。連立政権が一番いいと思います。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:55comments(0) | - |
tape
2018.07.13 Friday

水害は天罰か?

西日本で大雨が降り、観測史上初めての大災害が起きると気象庁が言ってましたが、水害で200人を超える人が犠牲になりました。このような死に方は、海水浴や川で水遊び中に亡くなるのとは違う状態ですから死刑より苦しい亡くなり方だと思うんです。泥水を飲むんです。1〜2分で気を失なうんでしょうが濁流に呑まれて死ぬんです。考えただけでも、そんな死に方はしたくないと思います。
最近というか近年、何故、自然災害が多いんでしょうか。1つの考えですが、国の指導者が国会で
ウソを言って野党だけでなく国民を騙しているからお天気の神様がバチを当てているんではないかと思っています。内閣が代われば自然災害も無くなるんではないかと思っています。今回はタイトルを『水害』として書き始めましたが、水害の原因である豪雨ばかりではなく、精神異常者の犯罪も多発してますが、人間の世の中は普通は整然としているんだと思いますが、そのリズムが狂ったんだと思うんです。
国の長が自ら自分の行動の実績をウソで固めているから役人や加計理事長のような本来ならば国民から敬まわれるような人まで国民にウソを言ってるんですから、日本国が狂っているんだと思います。だから、人間たちには、自浄力がないから天の神様が直そうとしているんだと思います。国の指導者の不行を糺すのは国民であるから、それを判らせようとしての豪雨であり水害なんですから、200人を超える人たちは神への生け贄だと思います。こんな書き込みをしてると恐くなりましたので、これで終わります。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 01:30comments(0) | - |
tape
2018.07.11 Wednesday

日本語の固有名詞に英語名はない

ACジャパン、なでしこジャパン、さむらいジャパンなどと言ってます。さむらいジャパンって、さむらい日本という意味なんでしょうが何故、日本という言い方をしないんでしょうか。日本という固有名詞は英語訳はないんですが、何故かジャパンと言われているんです。正夫さんは『まさおさん』で、『ライトマン』ではありません。オリンピック、その他のスポーツの世界大会で、選手名の後の国名は『NIPPON』と言わせないどころか自分から『ジャパン』と言ってるんだから、おかしな国というか国民だと思います。
この件については、前にも何度も書いてますが、ジャパンという言葉というか日本国名は外国が日本の国名を知らない段階で着けた日本国の名前であると考えるのが妥当だと思います。だから、最初に日本国に上陸した外国人は、もちろん、ジャパンは日本の正式な国名ではない『にっぽん』が正式名だって言って、言い直させておけば良かったんだと思います。
ジャパンはニックネームのようなものだから、せめて、スポーツの国際大会からでも『にっぽん』と表示する活動を始めて欲しいと思います。ついでに、言いますが、日の丸の国旗を反対する人がいますが、日の本、日本の国旗として、白地に赤丸が戦争をしたり、させたのではないし世界中で日本の国旗ほど、素晴らしい旗はないと思いますから誤解で国旗を否定しないで欲しいと思います。世界中の人が『にっぽん』と言う日がくることを望みます。











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 01:58comments(0) | - |
tape
2018.07.09 Monday

死刑執行というニュースを見て

オーム真理教の麻原教祖ら7人が死刑執行されました。テレビで、これまでの死刑が決まった日からの生き方というか償いの考え方が放送されていました。一般の人の1人としてテレビを見ていると可哀想という気もします。教祖の麻原囚は張本人だから仕方ないと思いますが、その他の人は、マインドコントロールされて犯罪者になったんですから、結果は死刑に相当する罪ではあるが教祖とは罰則の内容は違ってもいいのではないかと思いました。
もちろん、被害者、殺害された家族の感情は、こんな簡単な感情ではないと思います。死刑囚は毎日、死刑の執行に怯えているんだそうですが、その怯えを恐いことにならないために猛反省するんだと考えます。犯罪を犯したんだから死をもって償う、犯罪の重さは死に匹敵すると思うことで死刑になることを気持ちの上で受け入れるんだと思います。そうすれば、死ぬことで償えると思うことが出来ると思います。
交通事故や自殺で命を落とす人がいますが、死刑になることも自分の行動の結果で死ぬんですから老衰、病気や自然災害に巻き込まれて死ぬのではないから、生んでくれた親に対しては、親不孝な死に方だと思います。世の中には死刑になるかもしれないような行為をしてる人がいますが、意地を通すことも大事かもしれませんが、我慢することにも慣れて、穏やかな人生になるようにして欲しいと思います。死刑執行というニュースを見て、死刑にならない生き方は1つの健康管理でもあるのかと思ってしまいました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 04:42comments(0) | - |
tape
2018.07.07 Saturday

東京都の禁煙条例

東京都が禁煙条例を作りました。筆者も35年前に禁煙しました。今、国会でも禁煙について審議をしているようですが、禁煙に反対の人数が少ない議員の力が強いのか、効果があるものにならずに停滞しています。筆者が禁煙を始めた時、禁煙して良かったと思ったことの中での2つを書いてみます。1つは、目的である体調については、日々の生活の中で喫煙は身体には良くないことが解りました。
もう1つは喫煙が周りの人に健康上の迷惑をかけたことと併せて、臭いと煙たさで迷惑をかけてたことが解ったことが一番良かったと思います。この周りの人に迷惑をかけてるということは喫煙者には判らないというか気付かないことだと思います。だから、食堂を禁煙にすることが周りの人に影響することが煙りを吸っていること以外にあるということを喫煙者は知る、気付くべきだと思いますが、筆者の周りの喫煙者は、喫煙の自由を奪われたと言ってました。
タバコを吸うことを止めろとは言わないが、吸うんだったら、周りの人に迷惑を掛けないようにして吸えば、止めろとは言いませんと言ってやりました。筆者も同様だったのかと思いますが喫煙者の大多数は周りの人の迷惑ということを考えてないと想像しています。彼らは、ただ吸いたいと思っているんだと思います。これは喫煙だけでなく飲酒、ゴミ捨てなどと同じで人間の自分勝手の一面なんだと思います。禁煙の条例でも罰則付きにしなければ守られないと思います。吸わないとイライラするというんだから、タバコも一種の麻薬かもしれません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:14comments(0) | - |
tape
2018.07.05 Thursday

人間の判断と決定する能力の正否

姉が弟を殺害したという事件があったようですが、状況がそうだったということやパソコンに撒かれたチラシのデータが残っているということ、母親や父親も彼女のくれたお茶を飲んだ後、眠くなったり意識がなくなっているといいます。真相は判りませんが、状況が犯人になるためのものが揃い過ぎているのが不思議というか変に思います。彼女を犯人にするために誰かが仕組んでいるようにも感じます。本当に犯人だったら証拠を残さないと思うんです。複数の人によって陥れられているとしたら、中々、覆すことは出来ないと思います。下手をすると冤罪ということになるかもしれないと思うと怖いことだと思います。
人は、そう簡単に殺人を犯すでしょうか。殺人をしても罰せられないとしても、人は殺せないと思うんです。毒を飲み物に入れることだって出来ないことだと思います。筆者は、この事件は冤罪を仕組んだんだと思っています。報道では彼女は頭の良い人だと言ってます。状況証拠があり過ぎると思います。仕組まれたということも考えて、警察は捜査した方がいいと思います。
彼女が真犯人だとして考えると精神異常になっていると思います。直接実行した場合のアリバイだけでなく状況証拠を作るためのアリバイを捜査範囲を拡げて調べた方がいいと思います。ニュース等を見ていて、彼女が犯人とは思えない、状況を感じます。犯人と決める人間の判断能力と罰することを決める能力、どちらも人間の能力ですから、間違わないで欲しいと思います。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 05:23comments(0) | - |
tape
2018.07.03 Tuesday

与党はウソつき集団なのか

また、ウソつきの報道がありました。先日、自民党の河村予算委員長は総理大臣や副総理と会食した時に、総理大臣が『集中審議は勘弁してくれ』といったから、『そうも、いかないでしょう』と言ったと記者会見で話してました。本人は英雄気取りで話してましたが、筆者は、そんなことを、記者会見で話してもいいのかと思いながら聞いてましたが、案の定、翌日の記者会見で、総理大臣は『集中審議は勘弁してくれ』とは言わなかったと前言を取り消してました。
マスコミも野党も、そのことに触れてないし、解説者も何も言わないのに、不思議というか怒りを感じています。森友、加計問題で総理大臣を取り巻く人たちがウソで固めてたことを忘れた訳ではないと思いますが、また、与党議員がウソを言ってることを取り上げないんですから、呆れて投稿するんです。もし、総理大臣が言ったということがウソだとしても、河村予算委員長がウソを言って、翌日、そのウソを取り消したんです。
どっちにしても、この問題は、ウソがあるからだから、総理大臣が言ったかということが本当だとしても、100歩譲って総理大臣は問題外として河村予算委員長はウソの記者会見をしているんです。普通の考え方としては河村予算委員長が総理大臣側から『集中審議は勘弁してくれ』ということを言わなかったことにさせられたと思っています。
今の日本の政治はウソがまかり通るんです。こんなことを、外交のこと等を手柄と思って見逃しては総理大臣が有頂天になるだけです。どんなに、素晴らしい手柄を立てても、そんなことは総理大臣の仕事としては当たり前のこと、手柄扱いして国民を騙すことを許してはならないと思います。経済が総理大臣の手柄で良くなったと思ってるようでは堕落した政治になってしまいます。
野党では政治が出来ないと思っている国民がいるから与党が、遣りたい放題の政治で、カジノを作る法律を国民の反対を押しきって国会を延長してまで作ろうとしているんです。例え、経済が停滞しても安倍政権を変えないとダメです。サッカーの試合に浮かれてないで、政治に目を向けてないと、とんでもない国になってしまいます。18歳から選挙が出来るようにしたのは判断能力のない若者に与党に投票させるためなんですから、選挙を民主主義の隠れ簑にされてしまいます。ガン患者の演説中にヤジを飛ばすようなのが与党議員ですから選挙を大事にしましょう。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:04comments(0) | - |
tape
2018.07.01 Sunday

大阪だから大丈夫

今回の大阪高槻市を震源の大地震、そろそろ2週間が過ぎようとしていますが大自然の力の大きさを改めて感じています。また、前日には隣接の渋川市で震度5弱と大阪より震度は小さいものの私たちの郷土では、想像もしてない地震があり驚いていますが翌日の大阪の地震の方が大きかったので忘れられるようですが、震度が1違うだけで、被害が大きいんです。大阪の地震の直後に、ある人がインタビューを受けてましたが、その人は東日本大地震を現地で経験したから避難に対する考え、決断は速かったと言いながらも、地震に対する備えは経験が活かされてなかったと言ってました。その原因というか、考え方の中に『大阪は大丈夫だろう』ということだったと言ってました。
この考え方は大都市だからとか、過疎地ということではないと思いますが、筆者が感じたのは、過疎地ということは別として、大都市だからという考え方があったことはあるのではないかと思います。都市として賑わってるということは、こと、地震や風雨のような自然災害の発生率には関係ないと思います。戦争の場合、爆弾を落とす場所として敵が考えるのとは違うと思います。でも、話してた人の頭の中には、戦争で敵が考えるようなことがあったのだと思います。
だから、避難の判断が良かった人なのに、棚や食器戸棚の転倒防止対策や保管については、大都市だから大丈夫だろうという考え方になっていたようです。群馬県では大地震はないと思ってた上州人も大阪地震の前の日に発生した渋川が震源の地震で、日本では大地震が起きないと安心出来る場所はないと思ったと思います。
震度5弱の地震が群馬で起きるとは思ってもいなかっただけに、所、嫌わずということを改めて感じました。筆者もベッドの頭の所に置いてある本棚の転倒防止の備えを強化しようと思っています。ブロック塀の転倒という2次災害を他山の石として対策に活かすことが9歳の女児が成仏することになると思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
| - | 00:02comments(0) | - |