にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
●リンク
□ 楽天市場



● 携帯用CODE
qrcode
● その他

08
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
| 1 / 155 pages | >>
tape

人間らしく生きてこそ人生

8月の、お盆が近付くと戦争の悲劇、原爆の悲劇の番組が多くなります。戦争と原爆の悲劇は、この時期になると何十年も報道され続けていますが、先日、NHKの深夜放送で被爆地長崎のことが映っていました。長崎は広島と3日違いで世界で2番目に原子爆弾を落とされた街、特に今回の放送は被爆そのことよりも、戦後の被爆者の生活のことでした。爆心地の浦上町は被差別地区でもあったそうで被爆と併せた2つの差別を受けた人たちの戦後の生きた足跡が語られていました。
日本では江戸の頃から同和という差別があったようですが、浦上町の人たちは戦争前にも差別があったんだと思いますが、そこに原爆が落ちたために被爆者は助けられるどころか差別を2重に受けたというんです。可哀想な被災者の戦後の生活は筆舌では表せないと思います。そういう意味では、広島の被災者とは違う苦しみだったと思います。同和だから、被爆者となっても哀れまれることもなく、2倍の差別を受けたんですから、泣き面に蜂、そのものだったと思います。
その被爆者も戦後70年ということで生存者も少なくなっているようです。彼らは、この差別が無くなることを願いながら、この世を去ったんだと思うと、そして、全ての差別を受けている人たちのことを思うと、世界から、いかなる差別も無くさなければならないと思いながらテレビを見てました。その中の登場したYさんは、ずっと出身地を言えなかったといいますが、今は差別を無くす活動の中で出身地を言いながら部落、差別解放に取り組んでいる様子に目頭が熱くなります。陰ながら応援しようと思います。
差別、虐め、嫌がらせなど、差別される側の立場になって、その気持ちを思って差別、虐める側の悪にならないようにしましょう。子供が学校で苛められるのも、差別ですし、職場でも苛めはありますから、これらも含めた全ての差別を無くさなければ、人間としての生活とは言えないと思います。苛めたり差別をする言動は非常に恥ずかしいことだと思います。今回、書いたこと以外にも苛めがあると思いますが、それについては改めて投稿したいと思います。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:56comments(0) | - |
tape

白骨街道

ビルマに白骨街道という所があるんだそうです。太平洋戦争で日本の兵隊が3万人も亡くなったまま、白骨が散らばっているんだそうです。たぶん、多くは片付けてあるんだと思いますから、拾い残しの骨があるんだと思います。当時は、そのようなことは日本の国民には知らせないだけでなく、兵士から家族への手紙も検閲を通過しないと家族の所には届かないというのは現在の中国や北朝鮮と同じだったのだと思います。
戦争とは戦地でのドンパチだけでなく、今の平和な日本では考えられない、管理の暴力が横行してたのだと思います。白骨街道で亡くなった人たちのほとんどが骨は家族の所に帰ってないんだと思います。骨はともかく、赤紙1枚で強制的に兵士にさせられ自由が利かない生活をして、普通のドンパチの戦場でも苛酷なのに、部隊によっては特攻隊の兵士のことを思うと人間ではない扱いの人たちの犠牲によって今の平和な国になったのです。
現地、戦地で兵士に死への道を命令した人、戦地からは遠い安全な所から特攻を命令した人、どんな積もりで指示したのでしょうか。戦死する本人だけでなく親や妻子のことを考えたことがあるんでしょうか。直属の上司の中には皮のベルトやスリッパで頬を殴った人がいたと聞きました。中には、終戦になってから、元の上司の家に『お礼参り』に行った人がいたという話も聞きました。
昨年、安保関連の法律が作られましたが、これからは自衛隊員も命を落とす可能性が大きくなりましたが、総理大臣を始め与党の人たちは隊員が死ぬ姿を想像してみたことがあるんでしょうか。あるテレビ番組を見て思うままに書き込みましたが戦争をしてはいけません。戦争は仮に勝っても得るものはありませんし、不幸があるだけだと思います。
終戦記念日がくる度に戦争を振り返った番組が放送されますが、全て国家の犠牲になった人たちのことですから、国家の罪に怒りを感じながら見ています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス01:05comments(0) | - |
tape
2017.08.15 Tuesday

考えが甘い‐2

内閣のメンバーを替えたぐらいで内閣を支持する人が増える、このように世の中には騙される人が多いから政治家が国民の方を見てないで、勝手なことをするんです。前回の数値は傾向値ということを考えなければ、調査した5千人の中で200人が支持する側に変わったんですから気にすることはないんですが320万人と云えば、ちょっと古いデータですが静岡県の人口と同じです。前回、仮にですが有権者数を8千万人と書きましたが、その1%は80万人で高知県や徳島県の人口と同じです。
こんなことを考えてみるとアンケートって怖いと思いますが、1億2千万人、8千万人を調査する訳にはいかないから傾向値で見るしかないんです。自分では隠し事をしているのに大臣を入れ替えて支持率を上げようとしているんですから虫のいいことをしてる、姑息なことを遣るんですから国民は政治家を甘やかしてはダメだと思います。こんな書き込みをしている間に新防衛大臣が答弁している姿を見て変わるどころか、前と同じだと思います。大臣を入れ替えても、総理大臣を替えなければダメだと書きましたが今の政権では真相は判らないと思います。
大臣が替わっても政権の体質が変わった訳ではないんですからタイトルに書いたように考えが甘いっていうんです。あの総理大臣の下で今、ある3つの疑惑は解明することは出来ません。何故なら総理大臣が悪いことをしているんですから、そして国会の中では官僚と内閣の言うことが本当で、他の人の言うことがウソだと言ってるのを直せないんです。官僚はウソを言わされてるというより、ウソを言わないと左遷されると思っているからウソを言ってるんだと思います。これらは全て与党が数の暴力をふるっているからだと思います。筆者の観測が間違っているか皆さんも見定めてください。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:46comments(0) | - |
tape
2017.08.13 Sunday

考えが甘い

内閣を改造したら支持率が4%上がったと言ってます。支持率の調査対象者が毎回同じ人ではないと思いますから前に支持しなかった人が内閣を改造したら支持する側になったのではなく、まったく、対象者が違う人であれば支持率の数字が違っても仕方ないと思いますが、誤差程度の違いならば、これも仕方ないことだと思います。
でも、1万人に1人だか10万人に1人だか調査対象者の人数は毎回同じではないと思いますが、傾向値という見方をする以上1万人に1人でも10万人に1人でも支持率は、ほぼ同じでないと調査の結果の数値の見方、解釈の意味合いが違ってしまうと思うんです。というように受け止めているんですから気にすることはないと思いますが気になるんです。
人間、人それぞれで何を考えてもいいんですが内閣のメンバーを変えたぐらいで支持する人が増える、この人たちは単純というか考えが甘いと思うんです。そんなようだから、政治が良くならないんだと思います。大臣を変えたって総理大臣が変わらないんだったら政治は変わらないと思わないのかと不思議なんです。場合によっては党を替えないと政治は良くというか変わらないと思います。前段に書いたように傾向値だから怖いんです。
仮に有権者数を8千万人として5千人を調査対象にすると4%支持率が上がったとするとアンケートに答えた人の中で200人も支持する人が増えたんですが、傾向値ということだから有権者に換算すると320万人もの人が支持する側になったことになるんですが、これは全員ではなく、増えた人数ですから、怖いと言ったんです。→


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:03comments(0) | - |
tape
2017.08.11 Friday

騙されてはダメ‐2

政治家が世論調査の結果を気にするんだから、国民はマスコミの行う世論調査を利用すればいいと思います。有権者は政治家に頭を下げたり利用されてないで、世論調査と選挙をフル活用するんです。無党派層なんて、まるで、支持政党がない人をバカにしたような言い方をしてますが無党派の人が政治を良くしているんだと思います。
支持政党を持っている人が政治をダメにしているんだと思います。本来の選挙は政党を選ぶのではなく候補者を選ぶというのだと思います。前にも、書いたことがありますが、親戚、身内から立候補した場合は仕方ないと思いますが、固定した政党に投票をしなければ、政治は良くなると思います。選挙制度がある限り有権者が政治家を使うんです。政治家なんて体のいいヤクザと思ってて、ちょうどいいんです。
体のいいヤクザと書いたのは頭を下げるのは選挙の時だけで、当選すれば、選挙民の方が頭を下げてるのをみれば判ると思います。安定政権でないとダメなんて言う政治家が一番ダメな政治家だと思います。自分の政策がないから安定政権なんてことで、あなたを騙しているんですから気を付けましょう。2大政党政治制度になっていませんが交代で各党に政権を取らせてみるのもいいと思います。
ダメな党と言われている党でも政権与党になれば、一生懸命、国民のための政治をするかもしれません。少数政党に政権を取らせれば、連立政党が威力を発揮出来ると思います。国民が利口になれば、政治家は悪いことをしなくなるというより、悪いことが出来なくなるんです。利口になるということは先ず、騙されないことです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:02comments(0) | - |
tape
2017.08.09 Wednesday

騙されてはダメ

先日、総理大臣は支持率が低下したのを回復したくて内閣を改造するという理由ですが、本当は各種疑惑の当事者と自分を守るためにウソを言わせた人を審議の表面から遠ざけたんだと思います。そして、反自分の人を閣僚に入れたことで、支持率の低下を変えようとしてます。マスコミは、○○は反総理の人だから、幾らか良くなったように報道してますが、国民の判断を惑わすようなことを言わないで欲しいと思います。今の総理大臣は代々というか先祖に総理大臣がいたということで有頂天になっているんです。
そして、それに輪を掛けるような与党内の堕落で表だった批判者が居ないのに加えて連立の意味のない党からも反対がないことをいいことに遣りたい放題の、云わば独裁政治とも思える政治をしてきました。連立与党の公明党は反対したくても反対出来ないで与党になっていたくて、総理大臣に、しがみついているんです。野党の中には、あわよくば、連立になりたい党もあるから図に乗っているんです。
国民の多くが消去法で投票しているから、ちょっと、飴を出せば支持率が上がると思っているんです。だから、支持率を上げてみれば、元の独裁政治に戻ると思いますから試しに世論調査で支持率を上げてみると、面白いと思います。現政権に限らず、支持率を上げては、国民をバカにした政治をするんです。世論調査は国民というか有権者の1万分の1にも満たない人の調査だから、あくまでも傾向値ですが、彼らは気にするんです。→




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:02comments(0) | - |
tape
2017.08.07 Monday

『思い』の尊さ‐2

お釈迦様は、2人も3人もの僧侶でないと弔いが出来ないなんて教えをしてないと思います。人間は犬や猫とは違うんだから亡骸を埋葬する時に、1つの儀式をすればいいと思っています。だから、心がこもっていれば、盛大にしなくても、最近の葬儀でいえば、家族葬で充分だと思うんです。盛大な葬儀でも、僧侶のお経が聞こえないような私語をしているような心のない参列者など幾ら居ても、盛大とは思いません。
自宅で葬儀をしなくなったのは、良いことだと思いますが、そのことが業者の食い物になってはならないと思います。でも、当事者というか依頼する側が落ち込んでいる時のことで値引き交渉どころか、業者の言うなりで行われるから、どんどん、価格が上がっているんです。加えてというと変ですが、一方で、寺の方の費用も読経料も、そうですが、戒名も市場の原理のない売り手市場ともいえる額、戒名など要らないと思います。
生まれた時、誰でも名前を付けますから、亡くなってからも、その名前を使えばいいと思います。前にも書きましたが、神仏は人間が考え出した癒しのためのもの(こと)だと思います。今、世間でいう神仏の大元は人間です。それを各宗派は神、仏と言っているんです。お釈迦様は仏ではありません。仏教はお釈迦様が作ったというか悟り得た仏という名の宗教なんです。キリスト教もイスラム教も、元を糺せば、皆、同じです。
彼らは神、仏であり、教祖ですし、人間なんです。こんなことを言うと筆者は変人に思われるかもしれませんが、神仏ということを世界中で、今のように育んできたから、筆者のようなことを言う人が居ないんです。あまり、この神仏について書き続けると長くなりますので終わりますが、再度、書きたいと思いますので今回は終わりにします。いろんなことを書いたのでタイトルのことが忘れられたようになってしまいましたが『思い』があれば、形に拘らなくてもいいんだと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:14comments(0) | - |
tape
2017.08.05 Saturday

『思い』の尊さ

世界中で共通のことの1つに死者というか亡くなった人へ花を手向けるということがあると思います。それは花を手向けるという動作は単なる花を供えるということではないんだと思います。花を手向ける時の心、思いに価値があるんだと思います。義理で葬儀に参列する人、営業上の付き合いで葬儀に行く人は別として、普通の人は花を手向ける時はお礼、感謝、安らかに眠ってという思いを込めて花を捧げるんだと思います。
最近、思うことの1つに亡くなった人の家族や知人の思いはどの人の場合でも、ほぼ同じだと思います。その思いを利用というか当て込んで商売にしている人が目立つようになっていると思います。その人たちの中に、お寺や僧侶が入ってきているように思います。それは泣き面に蜂とも思える、ヤクザならぬ、優しそうな顔をした『たかりや』がいるからです。
仏教のことで書き続けますが、お釈迦様が、考えた弔いということは死後は怖くない、そのための祈りであり、供養だと思うんですが、最近は、これらに関わる人たちは本来のことを、忘れてか、食い物にしていると言うと語弊があるかもしれませんが、ショックというか、不幸で気落ちしていることに乗じて金儲けになっていると思います。思いやりがあれば、なるべく金が掛からないようにしてくれるんだと思いますが、僧侶は1人でお経を上げればいいのに、近隣というか仲間の寺の僧侶を呼んで、アルバイトをさせているんです。もちろん、自分もアルバイトをさせてもらうという、やり方で、不幸のあった家を食い物にしているんです。→
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:03comments(0) | - |
tape
2017.08.03 Thursday

天下り

街頭で20代の女性に『あまくだり』について質問している光景がテレビで放送されていました。『あまくだりって何ですか』、『どんな字を書くんですか』、と言っている光景、スマートホンを弄って、・・・48などのコンサートに行列を作って入ってる、サッカー、野球、テニスなどのスポーツ放送に夢中になっている人たちの頭の中は、総理大臣の名前さえも知らない、そんなようだから、外国の首相や大統領の名前など知ってる筈はないというのが現在の日本の若者の淋しい姿だと思います。
だから、『あまくだり』ということを単純に悲しむのではなく、教育を含めて育て方を変えないと国が滅びると思います。『あまくだり』を知っていても、知らなくても、そのことだけならば問題ではないと思いますが、そんな状態の根源が問題だと思うんです。結論を一言で言うとニュースを含めて他人の話を聞かないということのような気がします。
今回のタイトルの『天下り』は役人社会の最大の悪習だと思います。そして、諸悪の根源だと思います。何故、公務員(役人)だけが第2の職場へのレールがあるんでしょうか。これは公務員が公金である税金を私物化しているからだと思います。公金を私物化しているということは天下り先に役所から何かの取引や入札で便宜をはかる。それは税金のムダ遣いになるんです。
何も利益がなくて定年になった年寄りを採用しないんです。早い話、持参金です。それも公務員全員ではなく上級者なんです。何を決めても天下りがなくならないんですから例外なしで全面禁止にするしかないと思います。もちろん、罰則付きの法を作ることを提案します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:03comments(0) | - |
tape
2017.08.01 Tuesday

電卓

筆者が電卓を初めて使ったのは昭和40年代中頃だったと思います。あの頃は、その名のとおり使用する時は机の上に置いて使いました。現在のノートパソコンのキィボードぐらいの大きさで厚さというか高さは5僂阿蕕い世辰燭隼廚い泙后初めから最近のような片手に持って使える大きさだったら電卓とは言わなかったと思います。キィの数は数字と加減乗除のキィと累計が出来るキィだけでしたが、あれから50年近く経ちました。今では掌の中に収まる大きさでキィの数は当時と比べられないほど多いので便利にはなっていると思いますが、便利になり過ぎて邪魔になるキィがあります。
今の電卓には、ほとんど、税込と税抜のキィがあります。この税金の計算が出来る電卓は使いずらいというより、あの、税込、税抜きというキィは無い方がいいと思います。要らなければ使わなければいいと言われると思いますが、使わないものは無い方がいいんです。あまり使わない指数計算や対数のキィと同じように思われるかもしれませんが、税込、税抜きのキィは対数や指数のキィとは違うと思います。
掛け算、割り算が出来ない計算機ならば必要になるかもしれませんが、特に消費税は時々、税率が変わりますし、税全般ならばいいですが消費税だけならば必要ないと思います。取り付け場所があるから、付けるというのであれば止めた方がいいと思います。コストのこともあると思いますが、どうしてもというのであれば、税のキィがあるものと、無いものを使う人が選択出来るようにして欲しいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フリーボックス00:05comments(0) | - |